8月1日

水の日

8月1日は「水の日」として法定化された日なんです。水の日は、1977年に国民の間に広く健全な水循環の重要性についての理解や関心を深める事を目的として制定されました。この8月1日の「水の日」を基点として8月7日までの1週間を「水の週間」として、水に関わる様々なイベントが開催されます。

なぜ、8月1日が水の日に選ばれたのか

日本の気候の中で、もっとも暑い月にあたる8月が、暑さに比例して水の使用量も1年で最も多くなる月です。現代では、水に対して不自由を感じることはほとんどなくなりましたが、この水の日が制定された当時は渇水によって水不足に苦んだりすることが多かったようです。

そんな状況を改善するために、水資源の開発や水の利用に対する意識改革は当時の日本人にとって重要な課題でした。そのため、水の貴重さや大切さを国民に考える機会を与えるという目的で、この水の週間には日本各地の地方公共団体やその他関係団体で水に関わる様々な行事やポスターなどによる啓発、講演会などのイベントが現代でも開催され続けています。

世界で水について考える日も存在する

日本国内での水に関する記念日は「水の日」ですが、世界規模で考えると、3月22日に「世界水の日(World Water Day)」が国連で制定されています。この世界水の日は1992年に定められたもので、日本では1977年に独自の水の日が既に定められていたことを考えると、日本の水に対する意識の高さを感じます。この水に対する意識が「水道水を安心して飲める」という世界でも少ない環境を生み出したのだと思います。

関連記事

  1. 8月1日

    花火の日

    1967年(昭和42年)に制定。1948年(昭和23年)のこの日、戦中…

  2. 8月1日

    島の日

    長崎県が制定。長崎県は日本で一番離島の数が多く、971の島がある(海上…

  3. 8月1日

    世界母乳の日

    1992年(平成4年)に世界母乳育児行動連盟(WABA)が世界保健機関…

  4. 8月1日

    夏の省エネルギー総点検の日

    (8月1日 記念日)1990年(平成2年)に資源エネルギー庁が制定…

  5. 7月1日

    あずきの日

    毎月1日は、あずきの日です。この記念日は、三重県津市に本社を置き、「ゆ…

  6. 8月1日

    肺の日

    日本呼吸器学会が1999年(平成11年)に制定し、2000年から実施。…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP