7月30日

梅干の日

日本有数の梅干の産地である和歌山県日高郡みなべ町の株式会社東農園が制定。

日付はこの頃に新物の梅干が食べられることから。また、梅干は健康に良く、「梅干しを食べると難が去る」と昔から言われてきたことから「なん(7)がさ(3)る(0)」の語呂合わせも。この日の卯の刻(午前6時から8時)にその年の恵方に向かって食べると気が高まり精気がみなぎるとされる。

関連記事

  1. 6月30日

    みその日

    毎月30日は、みその日です。全国味噌工業協同組合連合会が1982(…

  2. 7月30日

    プロレス記念日

    1953年(昭和28年)のこの日、プロレスラー・力道山が中心となり日本…

  3. 6月30日

    EPAの日

    毎月30日はEPAの日です。水産事業や食品事業などを手がける日本水産株…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP