7月12日

人間ドックの日

1954年(昭和29年)のこの日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター)で人間ドックが始められた。

人間ドック誕生から3年後には全国の病院で次々に創設された。初めは「短期入院精密身体検査」と堅苦しい呼び名であった人間ドックだが、この検査について報道した読売新聞の記事において「人間ドック」という巧みなネーミングがされたことから、やがてこの呼び方が定着したという。「ドック」は船を修理・点検するためのドック(dock)に由来する。

関連記事

  1. 7月12日

    宇佐からあげの日

    からあげ専門店発祥の地として知られる大分県宇佐市で、2006年(平成1…

  2. 7月12日

    ひかわ銅剣の日

    島根県斐川町(現在の出雲市)が制定。1984年(昭和59年)の…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP