7月7日

乾麺の日(乾麺デー)・そうめんの日

1982年(昭和57年)に全国乾麺協同組合連合会、全国乾めん普及協議会が制定。
平安時代、七夕の日に貴族も庶民も天の川にみたてて麺類を食べる風習があったことから。この風習は平安時代中期の儀式・作法などををまとめた「延喜式」(927年)に記述があり、七夕の儀式の供え物の一つに「そうめん」の原型といわれる「索餅(さくへい)」が供えられていた。冷麦や素麺など麺類の消費拡大が目的。

関連記事

  1. 7月7日

    ギフトの日

    1987年(昭和62年)に全日本ギフト用品協会が制定。同協会が社団法…

  2. 7月7日

    ポニーテールの日

    1995年(平成7年)に日本ポニーテール協会が制定。7月7日が「七夕…

  3. 7月7日

    川の日

    建設省(現在の国土交通省)が、近代河川制度100周年にあたる1996年…

  4. 7月7日

    ゆかたの日

    1981年(昭和56年)に日本ゆかた連合会が制定。七夕は古くは棚機…

  5. 7月7日

    世界遺産の日

    2005年(平成17年)3月に和歌山県で制定された「世界遺産条例」で定…

  6. 7月7日

    香りの日

    1991年(平成3年)に全国化粧品小売協同組合連合会の中部ブロックが制…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP