7月7日

ゆかたの日

1981年(昭和56年)に日本ゆかた連合会が制定。
七夕は古くは棚機たなばたと表記し、古来衣服を縫って祖霊に供えたことと、七夕の行事として女の子は色の付いた糸を結び、7本の針と瓜を供え、裁縫の上達を祈り、衣類に感謝する日だったという中国の故事に因んだもの。

関連記事

  1. 7月7日

    乾麺の日(乾麺デー)・そうめんの日

    1982年(昭和57年)に全国乾麺協同組合連合会、全国乾めん普及協議会…

  2. 7月7日

    世界遺産の日

    2005年(平成17年)3月に和歌山県で制定された「世界遺産条例」で定…

  3. 7月7日

    ポニーテールの日

    1995年(平成7年)に日本ポニーテール協会が制定。7月7日が「七夕…

  4. 7月7日

    ギフトの日

    1987年(昭和62年)に全日本ギフト用品協会が制定。同協会が社団法…

  5. 7月7日

    竹・たけのこの日

    1986年(昭和61年)に全日本竹産業連合会が制定。日本缶詰協会など…

  6. 7月7日

    香りの日

    1991年(平成3年)に全国化粧品小売協同組合連合会の中部ブロックが制…

カテゴリー

ピックアップ

PAGE TOP